2005年12月24日

聖誕快楽!

24日でした。クリスマス・イブでした。
ホントは今日辺り、友人達と何処かに遊びに行くはずだったんですが、
昨夜書いた通り、Ai★ingが風邪でダウンしたため、お流れに。

別にクリスマスとは関係ありませんが、
今日は室友4人全員が12時頃に起床という珍しい事態が発生。
いつもなら週末でも誰かしら結構早く起きてますから。

約束が流れたため、特にする事もなく、ゆっくりネット。
台湾のTVでやっている「布袋戯」という人形劇(?)のVCDが欲しいんですが、
一言で「布袋戯」といっても結構色んな種類がある事が判明。
去年こっちに来た時くらいに日本でもちょっと有名になっていた「聖石伝説」(でしたっけ?)のシリーズが欲しいので、検索。
私が欲しいのは、いくつかあるうちの「霹靂系」だそうで。
ちなみに「布袋戯」のTVシリーズの中では一番古いシリーズ。
1985年から今でも続いてる〜(@_@;)。

で、夕食のお買い物がてら台湾大学の近くのワ○ソンズのお隣のVCD屋さんへ。
別のシリーズはあったんですがね〜。
「霹靂系」はなし。
さて、どこで探せば確実か。

師範大の近くにあったVCD屋さんは、引越しセールを二ヶ月も延長したあげくに、
スーツ屋さんになっちゃったし。
光華市場の地下はアダルト系しかなくなっちゃったしなぁ。
あのVCD屋さん、何処に引っ越しちゃったんだろう?
結構扱ってる品数多くて好きだったんですが。

パン屋さんで買ったブルベーリーのケーキ。やっぱりちょっと台湾風味でした。
posted by るぃしー at 23:18| Comment(2) | 台湾生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

国際耶誕晩会

なるイベントが師範大学主催でありまして。
ようは師範大学と国語中心が合同でやるから「国際」らしい。
ただ、どの程度「国際」なのかは疑問だね〜、とかクラスメイトの日本人と話していたんですが。

前の学期のクラスメイト、タイ華僑のYi○ingと今学期一緒の韓国人Ji☆onと行って来ました。ホントはもう一人のタイ華僑Ai△ingも行くはずだったのが、風邪でダウンしたようで。
ホントは来る予定は無かったのに、Ai△ingに半ば強制的に報名させられたらしいYi○ingは、言いだしっぺのAi△ingが来れなくなった事に「僕怒ってるんだよね」とか言ってるし(=_=)。
んで、オーストラリア人Mi◇iは来週火曜日まで香港だし。結果この三人で行く事に。

分部の食堂で夕飯食べて、開場の中正堂へ。
開場広さの割には開門を待ってる人が少ない。
しかも、九割がた国語中心の学生っぽいぞ…。
どうりで、当日になっても国語中心の館内放送で休憩時間の度に「是非是非」とかって繰り返してた訳だ(ーー;)。
最終的にはソ■ィさんが一個一個教室回ってチケット配ってたもんな…。

始まってみても、やっぱり人口密度の薄い…。
学生の出し物は結構良かったんですよ。
一番微妙だったのが「DJ and Dance」なる時間。
何となくクラブをイメージしたのかな?ってな感じで、DJ(喋ってる人は台湾人、機械弄ってたのが西方人)の流す音楽にあわせて観客が踊る。
しかも、それが三十分ずつ三回。合計約一時間半。最初、誰も踊ってなかった(=_=)。
西方人の方が躊躇無く踊りだすかな?と思ってたら、そうでもなく。
見た感じ台湾人しか踊ってなかったぞ(ーー;)
もちろん、踊ってる西方人や台湾人以外の東方人と思しき人達もいたんですが。
大部分が台湾人。

今まで日本でも台湾でもこういう場所に行った事がないんで分からないんですが、
やっぱりこの手のノリも国によって違うのかな?
やっぱり、「ツボ」の場所が、同じ東方人でも台湾と日本じゃ全然違うと感じる事があるくらいだから、西方と東方じゃ全然ちがうんだろうなぁ。
そういう意味で「国際」って難しいですね。

何か、最後の方に結構有名な(?)歌手が歌う予定だったらしいんですが、
二回目の「DJ and Dance」が終わって次の演目の途中で抜け出しました。

オランダの交換生に会ってちょっと話したら、やっぱり「まあまあだった」と言ってたので、
皆同じ感じだったのかな?

まぁ、こんな感じのイブイブでした。
posted by るぃしー at 23:52| Comment(4) | 台湾生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

ひさしぶり〜…(=_=)

数えてみたら約一ヶ月ぶりの更新です。

キーボードがぁ〜、とか言ってた時から早くも一ヶ月経ちますか。
キーボードの問題はM多さんからキーボードをお借りする事ができたので、
結構早い時期に解決してはいたんですが。
(いまさらですが、M多さん、Yさんありがとうございましたm(__)m)

なんせ、最近時間が無かった。
理由は授業時間にありまして。
12月1日から始まった新学期。
酔狂な事に朝八時十分からの授業を加課してしまったので、朝も早いけど、夜も無茶苦茶早い(ーー;)。

昼の12時には終わるんで、午後が丸々空くぞ〜、とか思ってたんですがね。
それなのに何でこんなに時間がないんだろう?
ごそごそと色々やってたら、気が付くと寝る時間、みたいな感じで。
もうちょっと有意義な時間の使い方を考えないといけません。

気が付いたら日本じゃ今日が卒論の締め切りですね〜。
久しぶりに皆のブログを眺めたら、先週中に提出し終わってる人もいて。
何気に皆優秀じゃないっすか(ー_ー)!!。
来年の今頃は我が身ですが、ゼミの担当教官が変わるという身の毛もよだつ情報があるこの頃。無事に私は来年卒業できるのでしょうか。
下手したら卒業さらに一年延びますから…(T_T)。
そんなことしたら確実に親に殺される…。
ものすご〜く不安なんですけど。
まぁ、なるようにしかならないか…(現実逃避)。

ブログ書かなかった間にも、花蓮行ったり、いろいろとやってたんですが。
書くと宿題やる時間がなくなるので割愛。

今日は、思いっきり寝過ごして、八時からの授業さっそくサボりました(>_<)。
授業始まってまだ一ヶ月経ってないのにこの有様。
この先が思いやられますな…。

その後の授業で三課まとめての大考があったりして、フラフラになりつつ、
韓国人の同学とお昼を食べてから、髪を切りに林森北路へ。
一ヶ月半くらい前に、室友に切って貰ったんですが、伸びてきたので美容院に行ってみることに。
でも言葉が通じないのは怖いので、同学の太太の紹介で、日本人が経営している美容院に行ってみることに。
台湾人の美容師さん(日本語通じるらしい)に切ってもらうと800元。
日本人の美容師さんに切ってもらうと1500元。

日本語通じるなら台湾人の美容師さん(要は安い方)で良いや〜、と思ったので予約するときに電話で台湾の方でお願いします、と言ったはずなのに、何故か日本人に切ってもらう事になっている。あれ?とか思いつつ、仕方ないので、お願いする事に。
髪を洗って貰ってる時に、話の流れで留学生だといったら、アシスタントの女の人と切って貰ってる間中、中国語で会話する羽目に。
いや、良いんですけどね、別に。

まぁ、髪型の方は可も無く不可も無く。
普通な感じ。
んで、お会計。
日本人に切って貰ったので1500元ですが、初回で紹介カード(紹介してくれた太太から貰った)で15パーセント引きで、1275元。
で、2000元出しました。
この時点で、国語中心の前での友達との待ち合わせに遅れそうな時間だったので、
慌ててお釣を受け取ってMRTへ。
ホントはこの時点で気付かなきゃいけなかったんですが。

お釣間違えられてた(ーー;)

ギリギリ友達との待ち合わせに間に合って、約束のVCDを渡せて一安心して徒歩で寮へ。
ちょうど、寮の一階の食堂が空いている時間だったので、外帯で部屋で食べる事に。
んで、美容院で貰ったお釣の中に500元札があるはずだから、それを細かくしよう、
と思ってお財布見ても、500元札がない。
何かの見間違いかと思って、その場では100元札だして、部屋帰って改めてみたけど、
食堂でお財布開けた時点で700元入ってなきゃいけないハズのお財布に、
どう考えても、300元しか入ってなかった事が判明。
というより美容院でお金を払った時点でお札は2000元しか入ってなかったから、
寮でお財布に入っていなきゃいけないお札は700元という間違いようのない単純な計算。
(途中、何処にも寄ってないし)
よく考えたら25元の小銭も受け取ってないや…(T_T)。

@レジしてくれた台湾人のおねーさん100元札と500元札間違えた。
(結構良く似たデザインなので、払うとき時々間違える事はある)。

A店内にいた別のお客さんのお会計と間違えた。

でも、一緒にレジにいたお兄さん(この人も台湾人)はハッキリ中国語で15パーセント引きで1275元ね、って言ってたしなぁ…。Aはなさげ。
んじゃぁ、@か…。

無茶苦茶痛い間違いっすよ、おねーさん…(T_T)。
ただでさえ、800元の予定が1275元になっただけでもキツイのに(>_<)。
400元間違えられるって、普通に日本人に切って貰うより取られてるじゃないっすか!
ひ〜〜〜〜(@_@)
posted by るぃしー at 20:47| Comment(6) | 台湾生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

ドリームバトン

なるものをよーじーに渡されました。
なので、回答を〜(^^)   
 
 Q1. 「小さい頃何になりたかった?」
お医者さん(ーー;)。書いてて恥ずかしいぞ、これわ…。
自分の意思だったというか、親の仕事の関係でなるもんだと思い込まされていた&自分でも思い込んでた。
流石に小学校三年ぐらいで変わったけどね〜(全然小さくないぞっと)

Q2. 「Q1の夢は叶いましたか?」
ご覧の通りです(#^.^#)。
まったく関係の無い道を志しておりますですよ、ハイ。 

Q3. 「現在の夢は?」
ん〜、一番切実なものは、やっぱり中国語の上達かなぁ…。
最近、自分の能力の無さを切実に感じてしまっているので。頑張らないと。

Q4. 「宝くじで3億yen当たったらどうしますか?(熱く語ってください)」
3億円…。想像もつかない金額だ。
ん〜と、ん〜と…。
何だろうな、半分ぐらい使って、残り半分ぐらいは老後の為に貯金かな。
しかし、半分でも1億5千万かぁ。何につかうんだろう?
まず最初に行ってみたい外国は一通り行く。
あ、それから今後の学費にあてるとか。 
あとは、その時々で欲しいものをチョコチョコ買っていく感じかな? 
全然熱くないや。ゴメンナサイ…(>_<)。 
 
Q5. 「あなたにとっての夢のような世界とはどんなものですか?」 
ん〜。
 取り敢えずは、見たり聞いたりして、不愉快になるような事件や、遣る瀬無くなるような事件がない世界。
ありきたりですが、誰かが死んでしまう、というのは生きていく上で、避けては通れない事かもしれないけれど、
 戦争とか殺人とか、まったく天寿とか周囲の人の努力とかと無関係な事で命を落としてしまうのは、
たとえ相手がこれっぽっちも自分に関係の無い人でも、愉快な事ではないです(当たり前だけど)。
 「自分の身近な所が◆◆な世界」っていう風に思わないのは、細かい不満は多々ありつつも、それなりに満たされて幸せだって事なのかな?
 
   Q6. 「昨晩見た夢は何ですか?」
 パソコンが壊れた〜(>_<)とか騒いでたら、何故かやー○ーずに、「帰国しなさい」と無表情に言われる夢…。
 やー○ーず、勝手に登場させちゃってごめんなさひ…(T_T)。
 昨夜、突然にパソコンの具合が悪くなって、「あー、帰国しなきゃいけないかも…」
とかウンウン唸りながら寝たので、こんな夢を見たのかも。
 
 Q7. 「この人の夢の話を聞いてみたいという相手の5人は?」 
そうだな〜。
ukaさん、ルームメイト・Yちゃん、けいちゃん、Tikou、Aiさん。
時間があったらお願いしますm(__)m。
posted by るぃしー at 21:04| Comment(4) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あああ・・・(T_T)

パソコン使ってたら、突然、Enterキーが使えなくなっちゃった!               ついでに、→のキーも使えなくなってるし!                            他のキーは今の所問題は無いみたいだけど、どうしたんだろう…。                  再起動かけようが、時間を置いてみてもダメ(@_@;)。                                  SHARPのホームページ行って、色々調べた通りにやってみてもダメ。本格的に壊れたか…。                                                  一年間の保障期間なんかとっくに過ぎてるし、もし、一年以内だったとしても台湾は海外修理の対象地域外(ーー;)。                                      これは、やっぱりこの休みに緊急帰国して修理に持って行くしかないのか。         台湾にメーカー気にせず修理してくれる所ってあるのかな…?                                                    もう結構古いし(大学入学した時買った)、ステゴザウルスみたいに大きいコイツを捨ててこれを期に軽くて小さいのを買うべき?今のとこ、不具合があるのはこの二つのキーだけだけど、連鎖的におかしくなるのも怖いしなぁ。→キーはまだしもEnterキーが使えないのは正直イタイっすよ…。ご覧の通り、改行できません(ーー;)。                             
posted by るぃしー at 02:48| Comment(4) | 台湾生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

違う(@_@;)

明日で今学期の授業が終わりです。
早いなぁ。
もう既に来てから三ヶ月なんだな〜、と改めて考えるとナカナカ感慨深いものが。
明日は最後の最後に試験ですが…(ーー;)。

今日の授業中、最後の課が終わってしまった為、ちょっと雑談。
いきなり老師が私の顔をマジマジと見つめて、「○ーむーは、混血?」と(@_@;)。
何を唐突に言い出すのかと思いきや、彼女には私の両親のどっちかが西方人に見えたそうで…。
そういや同じ事を去年のホストファミリーにも聞かれたな〜。

ホントに唐突に聞かれたので、ちょっとビックリ。
いえ、両親どころか両家の祖父母も皆日本人ですがな。
どう考えても西方的要素が私の遺伝子の中には入ってないかと…。
どう見ても生粋の東洋人って顔だと思うんだけどなぁ〜。
よく分からん。

そんな事がありつつも、帰りにVCDを三枚購入。
「秘窓(SECRET WINDOW)」、「美麗境界(A BEAUTIFUL MIND)」←三枚組み、「鬼影(SHUTTER)」。
「鬼影(SHUTTER)」はタイのホラー映画。
タイで一番売れたホラー映画という宣伝文句に釣られて買ってしまった…(ーー;)。
このようにして、未看のVCDが増えて行く訳で…。
休みに入ったら、まとめて鑑賞しましょうね。

MP3買うとか言って、こんなトコで無駄遣いしてる余裕は無いハズだ。
暫く、清貧な生活を心掛けましょう…。

posted by るぃしー at 21:04| Comment(3) | 台湾生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

(・へ・)

本日は言語交換。

台湾人二人と日本人二人の四人でやってるんですが、いちばん年配の方が結構ガーっと良く話される。
いろいろと詳しく知ってる方で、聞いてる分には全然楽しいです。
まぁ、その分他の人がしゃべる機会は少ないですが。
で、もう一人の日本人Mさん、むっちゃくちゃ中国語が上手い。
私なんかとは比べ物にならないくらい。
何か言われたら、即座に中国語で返事が出来る方なので、いっつもすごいな〜、とか思いながら聴いています。
私の場合、喋る速度がかなり遅いのと、的確に自分の意思を相手に伝えられるだけの語彙がないので、この四人が揃ってる場合は、基本的に聞いているだけになってしまう。
別に、話を聞いてるだけでも聴力の練習にはなってると思うし、退屈はしてないし、不満はなかったんですが。

んで、月曜日は四人が揃います(水曜日はMさんは授業があるため欠席)。
なので、いつもの通り、聞き役に徹する私。

終わってから、受付に向かう途中、若い方の方と二人になりました。
何とはなく、貼ってあるポスター眺めながら歩いてたら、突然「どうしてあんまり喋らないの?」というような主旨の事を聞かれまして(ーー;)。
「私は話す速度が遅いからね〜」的な事を答えたんですが。
すると、「Yさん(あ、ふたりともYさんだ…)がいつもよく喋るしね。頑張って話して」と言われてしまった…(T_T)。
「でも、聴力の練習にはなってるし、ちょくちょく私聞き間違うし」とか答えて分かれたんですが。

喋らないと上達しない事は分かってるんですがね〜(ーー;)。
台湾も欧米と一緒で喋らんヤツはバカだと思われるんだろうか…。

まだまだ、言葉の細かいニュアンスまで汲み取れるほどの語学力がないから、どんな意図があって彼女がこの発言をしたのか汲み取れず、ちょっと考えてしまった。
自分が話すより人の話聴いてた方が面白いと思ってしまうんで、黙って聴いてるのも全然苦痛じゃないんですが。
むしろ、話聴いてる方が好きだったりするけど。
黙ってる事で相手に逆に気を使わせてしまっていたなら、申し訳ないなぁ、と思う。
でも、別に退屈してた訳じゃないし、話を聞くのが嫌な訳でもないんだけどね〜、とも思ってしまう。

なんかこの事が今日一日、咽喉に引っ掛かってしまった小骨のように、頭の片隅に残ってた。
posted by るぃしー at 18:59| Comment(0) | 台湾生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

玉市

父親に頼まれた物を買いに、大安森林公園の近くにある玉市へ。
いえ、別に玉を買いに行った訳ではなく。

去年来た時にお土産で買ったチャイナ服の形したケータイ入れ。
これを買って送ってくれ、と頼まれました。

忠孝敦化の誠品書店でも見かけた事があったんですが、結構お高め(=_=)。
なので、週末を待って去年も買った大安森林公園の玉市へ。

時間もあるし、いつもと違う道を通ってみましょう〜〜、ということで、別の道を選ぶ。
一度、言語交換に行く時に、同じ試みをして、一時間半迷子になった事が…。
この時に、後で、あそこで曲がれば良かったのね(>_<)と見当を付けた道があり、そこを通ってみることに。
(あくまで「見当をつけた」だけ。調べたりはしなかった)

トコトコと歩いているうちに何か違う事に気が付く。
出るに違いない、と踏んでいた道に出ない…(ーー;)。
仕方なく、歩き続けていると、あることに気付く。
この道、もしかして台湾大学のキャンパス一周してるんじゃ…。

案の定、しばらくしたら台湾大学の特徴ある体育館を発見(ーー;)。
いつも通りあるいてたら20分で着いていたに違いない場所まで、40分程かかりました。

この時点で結構な疲労感を覚えつつも、玉市到着。
隣接する花市の方はなかなかの盛況ぶりでしたが、玉市の方はそこそこといった感じ。
お目当ての物を無事購入した後、ブラブラ眺めて回る。

あ〜、いいな、と思うものがあっても、値段聞くと、購買意欲が失せる。
多分、玉市には本物の玉とか品質の良い玉なんて売ってないと勝手に思ってるんですが(あってもそんなに質の良いヤツじゃないだろうと…)、何処のお店もお高め(>_<)。

え〜って感じ。
100元くらいなら買おうかな?と思っても、490元とか言われるとね…。
ちょっと考える値段ですな。
私の物価に対する感覚が壊れてるだけかも知れませんが。

帰りにはショートカットのつもりで歩いた大安森林公園の中で軽〜く迷いつつ帰宅。

美容院に行くのを恐れるあまり、これから室友に髪を切ってもらいます。
さて、どうなるか…。
Yちゃん、お願い。失敗しないでねっ!

posted by るぃしー at 21:44| Comment(2) | 台湾生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

ふらふら。

MP3を買おうと思って、フラフラと一人、光華市場へ。

週末という事もあって、ものすごい人。
ゆっくり見るなんて出来たもんじゃなかった(@_@;)。
人の間をぬって歩くだけでも大変。

ちょっと見ようと思っても、ディスプレイの前に人が鈴なり。
な〜んにも見えませんがな…(-"-)。

それでも頑張ってウロウロと四周ばかり歩き回った所で、力尽きました。
平日に改めて来よう…、とMRTで帰宅。
途中、台北車站で降りて、周囲をプラプラ。
たまたま入ったCD屋で欲しかった「断頭谷(Sleepy Hollow)」(←すごい名前に化けたな…)と「特洛伊:木馬屠城(TROY)」のVCDが他より安くなってたのを発見。

喜んで、本来の目的からズレたものを購入して帰宅。

しかし、MP3…。
こういった機械類に弱いんで、どんなのを買ったら良いのか選ぶ基準も良く分かってない(=_=)。
こっちだけの流行なのか、日本もそうなのか分かりませんが、今日見た所では、小さ〜くて薄〜くて四角い(長方形)のが種類が豊富だったんですが。
私的にはちょっと大きくても良いから楕円形のが欲しい。でも、なかなかコレだっ!ていうのが見付からない。

誰か詳しい人と一緒に行くべきなのか。

posted by るぃしー at 23:55| Comment(2) | 台湾生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

難怪。

授業が終わった後で、同学と喋っているとYさんから電話が。
七階のソ◆ィさんのお部屋にいるという事で行くと、お手製のプリンを頂いてしまいました(>_<)。
わ〜いわーい v(^^)v。

台大に行くというYさんと歩きながら途中までご一緒。
前から気になっていた紫藤庵というお茶屋さんの場所を教えて頂いたり、あんまり普段通らない道を教えて頂きました。
Yさん、いつもいつもありがとうございますm(__)m。

台大の前でYさんと別れてから、公館で学校に通う用のカバンを買いました。
390元也。安いっちゃ安いですが、簡単に壊れるかも…。
したら、夜市じゃなくて、お店でちゃんとしたのを買いませう。
その後、6足で100元(安っ(>_<))という靴下と明日の朝ごはんを買って帰寮。

さて、明日は五課分まとめてテストです。
勉強せねば…。
一夜漬け(ーー;)。

>Yさんへ
プリン美味しかったです。ご馳走様でした〜(#^.^#)。
posted by るぃしー at 20:29| Comment(6) | 台湾生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。