2006年03月20日

やっぱり迷子

授業後、中正記念堂の誠品書店に行こうと思い立つ。

雨も降っていたので、師大前のバス停から8番に乗る。
今まで師大から中正記念堂へ行くときは歩きかMRTだったので、バスは初めて。

見た目が古〜いバスだったので、嫌な予感がしたら、案の定、前方の案内板が壊れてる。
で、お約束の様にMRT中正記念堂站を降り過ごす。
まぁ、次で降りれば問題なかろ(=_=)。とか高を括っていたら、次のバス停までが遠かった…。
MRT中正記念堂站前の次の高校の前で降りる。
歩いても五分位だろう、と思って歩き出すも、十字の形をしていない交差点で方向が分からなくなる。
まぁ、こっちだな。と方向音痴が一番従ってはいけない己のカンを頼りに歩き出したら、やっぱり何かが違う。
バスの中からは見なかった塀沿いに何やら警備員らしきお兄さん達が等間隔に立っている。
このお兄さん達に「ここは何処ですか(-_-)?」とも聞けずに、適当に途中で右折(やっぱり山勘)。
しばらくしたら、前方に見覚えのある赤レンガの建物が…。

総統府でした

確かに、近いです。中正記念堂と総統府。
歩いて行けます。むしろお隣みたいな感じです。

でもね、なんで総統府に出るんだろう…。
バスは総統府の前は通りませんでした。
バスの通った道を戻ったつもりだったんですがね。

で、挙句に辿り着いた中正記念堂の誠品は今日明日と、cafeの改修のためお休みですと(=_=)。
101近くの誠品まで足を伸ばそうかと思いましたが、
気力もなかったので大人しく帰って来ました。

やれやれ。

posted by るぃしー at 23:50| Comment(0) | 台湾生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。