2006年02月26日

本日の一品

牛舌餅ならぬ

猫舌餅。

一袋45元也。

posted by るぃしー at 18:11| Comment(4) | 台湾生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

夏になると思うこと。

マンボウになりたい。

(特に意味なし(-_-))
posted by るぃしー at 17:11| Comment(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

もう半年。

新しい交換生がこちらに着き始めています。

日本人は三人よ〜、とか聞いてたんですがね。
実際では私の知る限り四人来てるみたいです。
二人が学七舎で二人が院生宿舎。

私の部屋にも一人A☆Uからの学生が入りました。
A☆Uは、まだ半年期間が残ってる子がいるから正直新生が来るとは思わなかった(ーー;)。

つーか、失礼な言い方ですが、一人いる台湾人のルームメイトが週一らいでしか寮にいないのに、日本人のルームメイトって、前と環境が変わんないような…(T_T)。

もうちょっと積極的に外に出て行けということか…。

来台といえば、先週から異文化の学生さん達がこっちに来ています。
今日で丸々一週間かな?
初めて台湾に来てから二年か〜。

……年取った(T_T)。
posted by るぃしー at 23:44| Comment(0) | 台湾生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

ふ〜(ーー;) No.3

んで、もって12日は元宵節。
国語中心の行事で平渓の天燈節(?)へ行ってきました。

国語中心の年間行事が発表された時から一番行きたかったのが、この行事。
天燈を空に放つというイベント。

思った以上に物凄い人で、人疲れしましたが、なかなか良かったです。

台湾 天燈 022.mpg

↑何が何やら分かりませんが、一応、写真を。
友達から評判の良かった動画を上げようかと思ったら、重すぎてUP出来んかった…(T_T)。
posted by るぃしー at 23:15| Comment(4) | 台湾生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふ〜(ーー;) No.2

んで、北京ダックの次の日にお引越し。
学七舎から、やー☆ーずが住んでいた研究生宿舎へ。
いったいあのスペースの何処にこんなに荷物が潜んでいたのかと思うほど大量の荷物で、
寮と寮の間を合計10往復ぐらいしました(ーー;)。
つ、疲れた…。

ようやく片付けも終わり、んじゃ、ネットでも〜と思ったら繋がらない…。
寮でネットに繋ぐ際に、登録が必要なんですが、その登録の内容が学七舎のままになっているから繋がらないんだという予想はついた。
でも、どうやって登録内容を変えたら良いのかが分からない。
あれ〜(@_@;)と思って一階の服務台へ。
したら、いきなり電話をかけて「今日引っ越してきた日本人の子がネットが繋がらないって言ってるから助けてあげて」と。
もしや…と思って行って見ると、案の定、やー☆ーずの室友でした。
初日から、迷惑をかけてしまってゴメンナサイです…。
結局彼女も原因は分かれども解決方法は見つからなかったので、「明日、電脳中心に行けば良いよ〜」ってなアドバイスを頂く。挙句に花連のお土産まで貰ってしまう。

夜は夜でお隣の部屋の留学生(どうやら国語中心の学生ではないみたいなんだけど…)が顔をだしてくれました。
ただ、ぜ〜んぶ英語で話されても中学から退化はすれど進歩はしていない私の英語能力。
何か返そうと思っても中国語が出てきて英語が出てこなひ…(T_T)。
ひたすら怪しい日本人でした。

少しずつこちらの寮にも慣れていこうと思います。
今、大学は寒假の真っ最中でフロア自体に人が少ないです。
posted by るぃしー at 22:56| Comment(0) | 台湾生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふ〜(ーー;) No.1

ちょっとここ最近バタバタしてたんですが、ようやく一段落つきました(ーー)。

まず、26日に帰国して、9日に帰国するまで、ひたすら実家でボーっとして来ました。

帰国した週の土曜日、静岡にある父方の姉の家に顔を見せに行ったのですが、
日帰りしたその翌日の朝、父方の祖母が倒れたという連絡が。
幸い命は取り留めましたが、まだちょっと意識がハッキリしない。
というよりも、父親曰く、「惚けた状態」。
帰る前に入院している病院にお見舞いに行きましたが、上手く回線が繋がる時と繋がらない時がある感じ。
回線が繋がっている時はちゃんと喋れる(といっても朦朧とした感じ)けれど、繋がっていない時はまんまりこっちの言うことにも反応しない。
でも、起き上がろうとしたり、眼鏡を掛けたがったりはしたので、外の事は認識できているんだな、と思ったのですが。

そのまま私は台湾に戻って来ましたが、その後お見舞いに行った父親曰く、「惚けた状態は相変わらずだけど、元気は大分出てきた」とか。
もともと結構な高齢なので「早く回復」というのは無理かも知れませんが、
ゆっくりで良いから良くなって欲しいと思います。

そんな事がありつつも、久しぶりに地元の友達とあったりして来ました。
実は用事があって、日帰り三時間のみの滞在で京都に行ったりもしたんですが。

なんとなく更に太って帰って来たような気がして怖いです…(T_T)。

んで、帰って来た翌日に、北京ダックを奢って貰いにノコノコと出かけたり。
一昨年、異文化で一緒に台湾に来たNちゃんが地元のお友達と一緒に台湾に来ていたので、
Nちゃんとお友達たちと一緒に、u☆aさんのお友達というとっても遠い関係の方に(笑)奢って頂きました。
ここで言っても仕方が無いかも知れませんが、Iさんご馳走様でしたm(__)m。
u☆aさんも声を掛けて頂いて、ありがとうございました。
(あ、銀行の事もありがとうございました。今日返してもらえました〜)
posted by るぃしー at 22:35| Comment(2) | 台湾生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。